オーストラリア留学ならTAKEOFF Gold Coast オーダーメイドプラン&日本人医師のサポート

体験談

【親子】お母様BOND-BBT ST参加 お子様現地チャイルドケア1週間

  • 2020/01/29

田嶋奈穂さん・理央さん

現地チャイルドケア1週間体験

冬休みを利用して現地チャイルドケアへ。

コンドミニアム2週間

1.現地の習慣・文化の違いで驚いた事は何ですか?
お店が閉まる時間が早く、日によっては16時閉店のお店や、夜食べる場所に困ることもありました。bondの課題で夜遅くまで残ることもあるので要注意です。朝早く夜も早いので、慣れると良い習慣でした。

2.プログラム以外の週末・空き時間はどのように過ごしましたか?
子供も気温や食事の変化に疲れるようだったため、動物園に遊びに行ったほかは、あまり遠出はせず近くの公園を散歩したり、海に入ったりとゆっくり過ごしました。

3.日本から持参して役立った・良かったもの。またはあれば良かったものを教えてください。
大体のものはオーストラリアでも手に入りますが、物価が高いので、荷物の量に余裕があれば調味料等持参しても良いかもしれません。レンジで食べられる白米は持っていって良かったです。

4.現地校・デイケアについて具体的な感想やご意見をお願いします。
子供が緊張で体調を崩さないか、言葉が通じない中で楽しめるのかと不安でしたが、毎日楽しく過ごしたようです。食事やトイレなど、一つ一つの行動をたくさん褒めてもらえたようで、戻ってからも「good job!」など一人で言っていました。帰国してからは「あっちの園の先生に、これ見てほしいなぁ」など恋しくなっているようでした。日本では保育園に通っていますが、日本と比較して用意する荷物がほとんどなく、親も楽でした。

5.もしもう一度来るならどんな留学を体験したいですか?
だいぶ馴染むことができていたので、また定期的に同じ環境で参加させたいです。

6.TAKE OFFの対応についていかがでしたでしょうか?
現地校へのマッチングをして終わりだと思っていて、その事前のやり取りで充分満足していましたが、スタートすると、初日の同行や、日中も子供の様子を確認してくださるときもあり、楽しそうに遊んでいる写真等送ってもらえて、想像以上に手厚いフォローでした。子供にどう過ごしていたか聞いても3歳だと本人がよく分かっていないこともあり、楽しく過ごせているのか、先生が声をかけてくれても分からないと怖がってしまっているのではないか、と親が不安でしたが、それが解消され、毎日安心して通園させられました。一番心配だったのは慣れない環境での体調不良でしたが、日本人のお医者様がいるので、何かあれば相談できる、という安心感もありました。心配は杞憂に終わり、毎日楽しく元気に過ごしていました。

7.全体的にいかがでしたでしょうか?
大満足です。申し込む前までは、英語も一切学んでいない子供には酷な環境となるのではないか、事前準備もいろいろとあるのではないか、と不安もありましたが、やってみると特に親は大変なことはなく、本人もすっかり馴染んでしまい、案ずるよりも産むが易しを実感しました。
Take offさんのサポートのおかげで本当にスムーズに快適に過ごすことが出来ました。
子供も積極的な行動を取るようになり、数日間でぐっと成長しました。迷われている方がいたらお勧めしたいです。

Bondのスタディーツアーの参加者は既婚・小さい子がいる、という方が多いですが、課題等にかかりきりだと家族をアテンドできないから1人で来たというパターンもあったようです。配偶者向けのライトなオプション(サーフィン、ヨガなどのスポーツや料理等)などがあると、家族で来ても過ごしやすいかもしれないと思いました。